Yu Takada 「迷路」|Necktie
5e8545319df1634e1e1b6ac2 5e8545319df1634e1e1b6ac2 5e8545319df1634e1e1b6ac2

Yu Takada 「迷路」|Necktie

24,200 JPY

About shipping cost

End of sale

高田祐 - Yu Takada 東京都出身。守谷養護学校(現・伊奈特別支援学校)高等部に在学中から、自然生クラブの太鼓ワークショップに参加し、抜群のリズム感を披露していた。2001年より自然生クラブのメンバーとなり、農作業や絵画、ダンスなどの表現活動に取り組み、ベルギー、香港、デンマークなど海外公演にも参加。田楽舞いの太鼓で、中心的役割を果たす。ダウン症、健康上の不安を抱えながらも豊かな感受性と想像力で、その表現の幅を広げている。2013年秋、個展「色彩の迷路展」を開催。 ◆ YU TAKADA Born in Tokyo. While attending Moriya Special School (now Ina Special Needs School) , he participated in the Taiko Workshop of the JINENJO Club and showed an outstanding sense of rhythm. Since 2001, he has been a member of the JINENJO Club, working on expression activities such as farming, painting, and dancing, and has participated in overseas performances in Belgium, Hong Kong, Denmark and so on. He plays a central role in the Takura dance drum. Despite Down's syndrome and health concerns, he is expanding his expression with rich sensibility and imagination. In the fall of 2013, a solo exhibition "Maze of Colors" was held. ●素材 シルク100% ◆制作:銀座田屋 創業明治38年 紳士洋品の老舗「銀座田屋」。MADE IN JAPANならではの仕上がりの繊細さや丁寧さを持つネクタイブランドとの提携が実現したことにより、最高品質のネクタイを提供することが可能となりました。 「銀座田屋」は細い絹糸を使用する為、高密度・多色の織りで、細緻な紋様を表現します。これにより、知的障がい者の方々が持つ作品のこだわりを、プリントではなく織りで実現することが可能となりました。 一般の高級ネクタイでは、1寸(約3.03cm)あたり約200本の糸を打ち込むことが可能です。田屋では糸に改良を加え、その密度を500~600本にし、緻密さをグレードアップ。プリントを圧倒する表現力を実現しました。それだけに必要な時間と糸の量は、一般のネクタイの倍を要します。山形の自社工房から生み出される端整な艶と風格をお楽しみ下さい。 ◆銀座田屋 ウェブサイト https://www.ginza-taya.co.jp